エステで勧誘されて、不要な契約をしてしまった場合は?

最近のエステサロンでは、勧誘をしないと公言しているところが多いようです。
人気サロンも、ほとんどがそのような所です。
ですが万が一、しつこい勧誘に合って不要な契約や購入をしてしまったら、どうすればいのでしょうか?

そんな場合は、「クーリングオフ制度」を利用しましょう。
みなさんが一度は聞いたことのある言葉ではないでしょうか?

この制度は、契約・購入してから8日以内であれば、その内容をなかったことにできる制度なんです。
条件として、「契約期間が1ヶ月以上である」ことや「金額が5万円以上のものである」といったものはあります。
方法は、サロン側に必要事項を記入したはがきや書類を送るだけでいいんです。
サロンに行く必要もないんですよ^^

難しそうな制度に思いますが、意外と手順は簡単なんですよ。
ただし、サロン側が「文書を受け取ってない」と言えないように、「特定記録郵便」などを利用して、配送状況を確認できるようにしておきましょう。
クーリングオフ制度を利用する場合は、しっかり調べてから行いましょうね!

光エステ ケノン