毛が濃いと言うコンプレックス

自分にコンプレックスがある人と言うのは、実はモチベーションが高い事を知っているだろうか。
私の知り合いで、毛深い悩みを持っている男性がいた。彼は昔から毛が濃いと言う事でずごくいじめられていた。そのせいで、人間不信になったりしながら大学の時まで一緒だったのだが、彼の周りを見返してやろうと考える意気込みたるやものすごいものだったと言う事を覚えている。
彼は大学に入ってからはまるで別人になったように、アルバイトをしたり、脱毛器を購入して脱毛したり、オシャレを覚えたりと、そのパワーたるやものすごいものだった。勉強も大学でトップクラスになり、そしてとてもイケメンでおしゃれになり、なんと大学で1番美人と言われる女性を彼女にしたのだった。
これはコンプレックスから来るモチベーションを上手く利用した典型的例だろう。本当に驚いたのを覚えている。
後日彼に、もう使わないよと言って脱毛器を貰った。彼は全身脱毛をしたのでもう使用しないらしい。せっかくなので、スネ毛が濃いと思っていたのでスネ毛脱毛でもしてみようかなと思う。