毛抜きを使ってムダ毛処理をしてはいけません

毛抜きを使って脱毛をしているあなた!
今すぐ毛抜きの使用を中止した方がいいですよ。

なぜなら、毛抜きを使った脱毛にはメリットが皆無だからです。

みなさんは、「埋没毛」や「毛嚢炎」という肌トラブルをご存じですか?
実はこれらの肌トラブル、全て毛抜きを使用したのが原因で起こるものなんですよ。

では、この2つの肌トラブルについて、少し詳しく見ていきましょう。

・埋没毛
これは閉じた毛穴から、無理やりムダ毛を引っこ抜いたのが原因で起こる肌トラブルです。
根元から上手く抜けなかった毛が、肌の下で渦を巻いて成長してしまうので、
表面に毛は出ていなくても、黒いポツポツははっきり見えてしまいます。

・毛嚢炎
これは、頻繁にムダ毛を引っこ抜いたがために、毛穴が炎症を起こし、
赤くなったり膿んでしまった状態のことを言います。
こうなると、肌が常に鳥肌状態のようになってしまいます。

いかがですか?
これらはどれも治療法が無いので、毛抜きを使用しないのが一番ですよ。

自宅でプロ並みの脱毛ができるケノン楽天市場の詳しい情報はこちらのサイトが参考になります。

ケノンを買うなら楽天市場が一番お得?